メカ紫

マルコフ源氏

お知らせ: Twitter はじめました。

再読み込み

御心の、御前をば、弾きしづむる人めきてもあらぬべき、世の中の上よりはべるかな。女などし垣根を引き開けて、なべての庵に、これは、たどたどしげなり、まめだちてぞ立ちたまふ。御前には見えしかど、山深く入る。故御息所は、めであへり。この人の御後見をし御けしきなりたまへば、昔の名を、うち笑みたまへり。大宮の御子とは、率て、はかなきこと、慰めに御心と聞き始めなど、帙簀のおはせじ、この殿に、泣きぬけしきも聞かまし。

再読み込み

メカ紫「……どうかしら?」


メカ紫について

pearlyhailstone
emptypage.jp