emptypage.jp

Visitors’ Book

名前の誤謬:訳について

こんにちは。
最近こちらのサイトを知り、大変楽しく拝見しました。
訳について気になる点があったので書き込みします。

引用します。
-----

訳:
19.名前はファースト・ネームとラスト・ネームに分かれている。
20.名前はラスト・ネームにファースト・ネーム、あるいは相互の関係を表わすために集団内で共有されている要素で構成されている。
ttp://emptypage.jp/translations/kalzumeus/falsehoods-programmers-believe-about-names.html

原:
19.People’s first names and last names are, by necessity, different.
20.People have last names, family names, or anything else which is shared by folks recognized as their relatives.
ttp://www.kalzumeus.com/2010/06/17/falsehoods-programmers-believe-about-names/

-----
この箇所について、19は「姓と名は異なっている」という意味で、想定されるケースは「隆隆(りゅう・たかし)」や「佐倉桜(さくら・さくら)」といったものではないでしょうか。
また20は「姓・氏・名字に相当する要素がある」という意味で、想定されるケースはたとえばモンゴル人名(父または母の名を便宜上のラストネームとして使うことがあるが、本来の名はファーストネームだけ)ではないかと思われます。

以上です。
お目汚し失礼いたしました。


こんにちは。柴田です。
19はおっしゃる意味かもしれませんので、ちょっと考えてみます。
20はたぶん同じことを言っているつもりなのですが、訳がわかりにくくしてるのかもしれませんので、こちらも時間があるときに検討してみます。
ご指摘ありがとうございます。助かります。


お返事ありがとうございます。

まず20について。
もしかすると、単なるコピペミスなのかと思い始めました……。
「People have last names, family names~」なので、「名前はラスト・ネームに "ファミリー・ネーム" ~」ですよね?
たぶんですが、relativesは単に「親戚・親類」等と訳してしまっていいのだと思います。

19について。
つまり20で「ラスト・ネームがあるはずだ」なので、19はそれとは違う内容を言っているのではないかと思ったのでした。
ただこちらも、抱合語的な一語名が想定されているとすれば、柴田さんの書かれた訳が正しい気がします。

たびたび失礼いたしました。


この話題にコメントする Post New Comment

新しい話題はトップページから投稿できます。

emptypage.jp